良い印象が残ったピアノ椅子

調律師は一番色々なピアノ椅子に
座っている職業かもしれません。

ピアノ椅子の世界

個人的に良い印象が残ったピアノ椅子

座った瞬間「わっ・・・。」と声を上げてしまったピアノ椅子。
イトマサのDEX。

小さい頃ピアノを弾いている最中は、椅子のクッションのことなど気にしていられなかった方も多いと思います。
調律をすることになってじっくり座ると、今までは気にならなかったお尻やふとももの裏側がちょっと痛くなったりする気がしていました。
そうしている時にこのイトマサのDEXに初めて座ったときに、「わっ・・・。」と声を上げるくらいクッション性があり驚きました。
座った感想に個人差はあると思いますが、私にとってとても良い印象を残した一脚となりました。

座った瞬間「わっ・・・。」と声を上げてしまった椅子

ト音記号のかわいさが、グランドピアノさえも地味に見せてしまうピアノ椅子。甲南のSG-40。

一目見ただけで圧倒的なかわいさを感じてしまったのがこの椅子です。
印象的なデザインのト音記号と、真ん中には赤いクッション。
その両脇には丸いハンドルが二個付いて、かわいさを演出します。
ピアノ専用にしておくのはもったいない位です。
誰が来てもきっと羨ましがられるでしょう。

ト音記号のかわいさがグランドさえも地味に見せてしまうピアノ椅子

姉妹のテーマ曲が生まれるかもしれないピアノ椅子
アルプスの連弾高低椅子M-4(セパレートタイプ)。

姉妹の方に多いのですが、発表会で連弾をすることがよくあります。
その練習の際にこの連弾椅子を長く使っていると、
大人になっても姉妹で会ったときに一曲弾こうとなるそうです。
個人差はあると思いますが、連弾椅子が昔を思い起こさせる何かを持っているのでしょう。

姉妹のテーマ曲が生まれるかもしれないピアノ椅子

椅子の座面を仕立てるピアノ椅子
吉澤のY-20・Y-30セミオーダースツール。

座るところを好みの柄にしてみたい。
この願いを叶えてくれる吉澤のセミーオーダースツール。
いろいろなバリエーションの中から座面を選ぶことが出来きて、
ピアノ椅子にカバーをするよりもおしゃれに見えます。

姉妹のテーマ曲が生まれるかもしれないピアノ椅子

【番外編】 今では作れない白木(ナチュラル)のトムソン椅子。

今では材料の調達が難しく作れなくなりましたが、
昔は節目がない木材だけのトムソン椅子をオーダー出来ました。
少し明るい印象になるので撮影に向いていて、
ナチュラル色の楽器ハープとかに合わせるとぴったり合いました。

白木(ナチュラル)の特注色のピアノ椅子
  • メニューメニュー