背もたれタイプ

第五位

スペイン・イドラウ社製(吉澤) SG-40 黒 90,000円+税

取り扱い 調律師さんにお問い合わせください。

イドラウ社 ピアノ椅子 SG-40

ずばり言います調律師さん目線解説

スペインのイラドウ社は椅子の専門メーカーで、ピアノ椅子も作っています。

洗練されたヨーロッパのデザインは地味なピアノ椅子業界で異才を放っています。

なかでもこのト音記号のSG-40は、調律師には大変人気があります。

このピアノ椅子だとピアノだけでなく他でも使いたくなります。

また豪華さにも負けないくらいの目立つト音記号は、必ず子供の心をつかむことでしょう。

 

第四位

イトーシン No.5SWL

取り扱い 調律師さんにお問い合わせください。

イトーシン ピアノ椅子 No.5SWL

ずばり言います調律師さん目線解説

調律師のグッズを扱っているメーカーイトーシンのNo.5SWLは、改良を重ねた良い商品です。

通常のNo.5で椅子としては機能は十分ですが、背もたれと座部のクッション性にこだわったのがこの商品です。

なので、調律師さんとしては良いと分かっていても、なかなか手が出ない商品となります。

このサイトをご覧の方は、数多くの他のサイトを経由してから来ていると思いますので、あえて憧れの存在として4位に致しました。

 

第三位

イトマサ No.5DEX

取り扱い 調律師さんにお問い合わせください。

イトマサ ピアノ椅子 No.5DEX

ずばり言います調律師さん目線解説

ピアノの椅子と言えばイトマサと言われる位調律師業界では実績のあるメーカーです。

イトマサの中でこの椅子を一回買ってみたいと調律師が憧れている椅子がこのDEXです。

背もたれと座部のクッションがあり、その座部の座り心地にこだわっています。

座部のボタンによって、お尻との接地面が減り夏でも涼しく演奏出来ます。

これ以上の機能性はNo.5では不可能でしょう。

 

第二位

イトーシン No.5

取り扱い ヤマハ・調律師さんにお問い合わせください。

イトーシン ピアノ椅子 No.5

ピアノ椅子メーカーではNo.5のデザインを出していますが、

シルエットがスマートなのがこのイトーシン製です。

どのピアノにも合う万能型で、調律師さんで売ったことがあるのはかなり多いのではないでしょうか。

色もちょうどよい黒でどのお客様にも喜ばれています。

また調律師経由でしか購入出来ない椅子なので、いろいろと対応してもらえます。

例えば色を塗装する前の白木の状態でもらったり、

ピアノの椅子の色を見本の色と合わせることも過去してもらいました。

まだやっているか分かりませんが、きめの細かいサービスがイトーシンの魅力です。

 

第一位

ヤマハ No.5

取り扱い ヤマハ・調律師さんにお問い合わせください。

ヤマハ ピアノ椅子 No.5

これはピアノ本体の生産台数がカワイ楽器の倍という事実を考えますとこの一位はゆるぎません。

その理由としてヤマハ独特の黒、ヤマハブラックの存在があります。

黒に少しだけグレーがかった色をしているヤマハブラックは、指定工場しかない特注色です。

そのため、ピアノ本体とぴったり色を合わせるということはこの椅子しかないことになります。

メーカー品なのでお値段は高いですが、

分かりにくい部分までこだわることを考えますとこれが一位となります。

 

以上で調律師目線のおすすすめ背もたれ付きタイプ人気ランキング5選でした。

ご参考になれば幸いです。

※あくまでも私見でございますので、ご購入後に責任は一切負いませんのでご了承ください。